「美容院ジプシー」美容院を探す旅 ~リスタート~

 

最近よく使われる「ジプシー」という言葉

心当たりありませんか?
わたしは美容院を探し続けている「美容院ジプシー」です

髪を長くしていた時は、年に3回くらいしか美容院を利用していませんでした

めっちゃ女子力低いですよね

毎年5月になるとなぜか髪を切りたくなる!
で、10センチとか30センチとかバッサリ切るのです。

美容師さんは「切っちゃいますよぉ いいんですかぁ?」と

ちょっと不安げな様子をしますが

「切っちゃってください!」の合図を待っていたかのように
髪にはさみを入れるのです。

 

さぁココからまたひとつリスタートのはじまり

わたしは人が仕事をしている姿を見るのが好きなんです!

美容師さんの真剣な眼差し

器用にはさみを使いながらイメージした髪型を創っていくのでしょうね

「どういう髪型にしますか?」

と誰もが聞かれますよね
わたしはいつも前髪はこのくらいで、長さはミディアムで、色は・・・と

ざっくりと希望を伝えるだけ

あとは担当してくれた美容師さんにお任せしてしまいます

そうすると、その美容師さんから見たわたしが現れるんですよね

鏡の中で変わっていく自分を見ながら、いろいろなことを妄想をするのです^^

 

去年あたりから美容院はわたしにとって神聖な場所という位置づけができていました

髪の生え際の白髪

自分で染めるより美容院で染めてもらった方が楽だし仕上がりが全然違う

ということに気づき、ほぼ毎月1度美容院に通うようになりました

月に1度の割合で東北に仕事にいくので新幹線の駅がある大宮で仕事に行く

新幹線に乗る前美容院による、というパターンが出来上がっていきました

 

偶然見つけた好みの美容師さん

ようやく出会えた!という感じがしました。

とても丁寧に扱っていただき、しかも男前!! という特典付き!!!

その人に担当していただき7ヶ月 気分よくお店を出るとき突然言われたのです

その人が「来月からお店を変わる」と。

わたしにはとってかなり不便な場所 

 

泣く泣く違う美容院&美容師さんを探す旅がまた始まりました

自分の好みを察してくれる人に会うのってなかなかたいへん

しかも、美容室の数が半端なく多すぎてどこを選べばいいのかわからない

手がかりは美容院を紹介しているサイト。

希望の場所とお客様が書いたと思われるレビューを見て懸命に探すのです 

そうしてようやく見つけた美容院

はやく「美容院ジプシー」から解放されたい~

一抹の不安と大きな期待を胸に これから行って来ます~

 

では また♡

愛をこめて

 

関連記事

  1. 感情を整理してリスタートする

  2. 逃げ癖

  3. 夢をカタチにする!誰でもできる簡単なコトから始める

  4. ダメな男と別れる方法

  5. そんなこと、意味ないよ!って言うけどホントに意味はないのか?

  6. リスタート~とらわれない生き方

  7. メガネの選び方で印象も変わる!リスタートにもってこいのアイテム

  8. リスタート ~とらわれない生き方~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。