満月の夜と自律神経ケア

 

女性の身体は月の影響を受けやすい。

昔から潮の満ち引きはお産に影響を与えていると言われています。

出産の時、潮の満ち引きの時間を調べたことを覚えています。今となっては懐かしい話です。

今夜はスーパーピンクムーン 大きな月が夜空を照らしています。

あなたも見ていますか?

 

 

満月の日はむくみが気になる?

むくみは愛され女性にとって大敵ですよね。

人間のカラダは水分が約60%占めています。

老廃物の排出や体温の維持、調整。

さまざまなカラダの機能を維持に関係しています。

生命活動に水分は欠かせないのです。

水分といえばむくみをイメージする人もいますよね。

「寝る前に水を飲んだら、朝起きたら顔がむくんでいた!」

「夕方になると足がむくんで靴が履けなくなった!」

足・脚と顔のむくみは気になるものです。

満月のキーワードのひとつ『膨らむ』。

いつもより身体のむくみを感じるようでしたら

満月の影響を受けているといえるでしょう。

そんなときはお風呂でデトックスタイム!

湯船の中でふくらはぎをマッサージ。

シャワーをふくらはぎにあてて、水流で刺激するのも効果的です。

それと、鎖骨も忘れずに。

全身をめぐっているリンパ節の出口になっています。

人差し指と中指で鎖骨を挟みながら、ゆっくりと肩の先まで流していきます。

明日の朝が楽しみになりますよ。

いつもよりゆったりとしたバスタイムを楽しんでみてください。

 

満月は自律神経にも影響を与える?

満月は気分を高揚させ落ち着きがなくなる。

ビジネス面では商談が成立したり成果がでるとも言われています。

もうひとつ、悩みをお持ちでしたら悩みを膨らませないようにしましょう。

悩み始めるとよけいに不安になります。

楽しい、しあわせ、嬉しいを感じているようでしたら、さらに楽しい、しあわせ、嬉しいが膨らみます。

セクシャルな面も膨らむ(笑)かもしれません。

美しくなるには、大切なコトですね。

まとめ

愛され女性とは自分のことを大切にあつかえる人。

自分のことを大切にできないと、人を大切にすることもできないからです。

満月の夜 何が起きるか?

ぜひ、楽しんでくださいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。