新入社員の緊張 ~リスタート~

 

先日ある会社にご紹介させていただいた方 

お仕事初日は相当キンチョーしていたようです

 

そりゃそうですよね

新入社員は緊張します!

 

知らない人たちの中 

完全アウエーの中

飛び込んだ世界

 

自分の身の置きどころのなさを感じたことでしょう

よい経験ができてよかったと思います

 

さて「緊張」について書かせていただきますね

 

人生の中で緊張する場面って誰でも1度や2度、

いや、10度、人によっては100度

いやいや、「わたしは毎日緊張しています」という人も実際にいるわけです。

 

特に人前に出るとき緊張するという方が多いみたいですね

 

「わたしのこと、好きになってもらいたいなぁ♡」

「デキルところ、見せておかなくちゃ」

「お得意さまの前で失敗はできない!」などなど

 

そんなふうに思い始めるとドキドキすること、ありますよぉ

 

「良い人と思われたい!」

「良いところを見せたい!」

 

そう思うのは当然です

 

その裏には

「良い人と思われなかったらどうしょう…」

「失敗したらどうしょう…」なんていう思いが潜んでいたりして

 

そんなときは、得てして自分のことを意識しているんですよねぇ

 

「この人に喜んでもらえるように♡」

そんなふうに思うときって、相手に対して意識が向いていることが多いデス

 

自分のことより相手のことを思うと意外に緊張しないものです

 

ただし、恋愛に関しては例外だと思いますが(^_-)-☆

 

わたしも緊張するときがありまして、

特に緊張するのははじめて訪れる土地に対して

 

たとえば、

電車に乗っているときはソワソワします

停車している駅名を確かめて、あとなん駅で着くとか数えたり

 

電車を降りたらキョロキョロ どっちに行くのかな?案内板を確かめたり

約束の時間に間に合うかな? と時間を気にしたり

 

仕事で訪れたときは、約束前にトイレに行かないと…

とトイレを探すのも重要度が高くなります

 

充分余裕をもって備えていたとしても、緊張するんですね コレが

 

話が反れてしましました、失礼!

 

もし「緊張しているかも?」と思ったら

少し自分のことを振りかえってみてください

 

今不安な気持ちになっているのは? なんでかな?

 

もしかしたら「思い込み」なんていうことはよくあることです

 

緊張しているかも・・・と思うとよけいに緊張しちゃいますから

 

自分のことを大きく見せなくても、良いじゃありませんか

ましてや新入社員 

リスタートの時です

 

分からないことばかりの中へ果敢に挑んでいくのです

 

わかっているようなふりをしたところで、いつかはわかっていないことがバレる

等身大で良いのです

 

だってこれから成長し続けていくのですから

ずっと応援していますよぉ

 

愛をこめて

関連記事

  1. 夢をカタチにする!誰でもできる簡単なコトから始める

  2. メガネの選び方で印象も変わる!リスタートにもってこいのアイテム

  3. 感情を整理してリスタートする

  4. リスタート ~とらわれない生き方~

  5. 「美容院ジプシー」美容院を探す旅 ~リスタート~

  6. 逃げ癖

  7. ダメな男と別れる方法

  8. 特別な1日! ご縁をつなぐ リスタート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。